<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
いらっしゃいませ
◆拙ブログカテゴリー・ご案内
◎さくら書房…読書感想・書評です。ジャンル問わずなんでも読みます
・ブログ感想&レビュー…「ですます調」
・投稿書評…「だ、である調」
と、文体を変えています。日によってコロコロ変わるのはそのせいです
読みにくくてすみません…。

基本・ネタバレてますです。
◆オンライン書店bk1様より
鉄人癲イい燭世ました   
 ★5月10日 bk1投稿記録更新しました


presented by Youtube音楽PV

           

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 私もここで勉強させていただいています .               励みになります♪web拍手
2012.04.26 Thursday  | - | - | 

11月の読書記録

生きております…。

毎度変化のないご挨拶で申し訳ありません。
本日で終わるはずだった仕事が年内いっぱい延長(31日まで!)、少々グロッキーのはりゅうみぃです。

代わりといってはなんですが今日明日2日間連休をもぎ取りましたので、書くぞ!!

            *         *           *

…という訳でまずは11月の読書記録です。
よそ様ではとっくに終わっている11月のまとめ…時代の波に乗りきれないガンコオヤジブログでございます。
これだけ仕事で接客しているのに、新型どころか鼻風邪さえ引かない理由が分かろうというものです。

ネタバレ&本音スパイシーコメント満載のため、ページを折らせていただきますね。


読書記録と全く関係ないですが、「絵」がないと寂しいイラスト好き体質のため、今週のお楽しみ本の画像をUPでUP!
きゃ〜っ麗しい〜っ!でも高ぁい

続きを読む >>
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 私もここで勉強させていただいています .               励みになります♪web拍手
2009.12.22 Tuesday 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) | 

上半期読んだ本ランキング

読書メーターで「2009年上半期読んだ本ランキング」が発表されておりました。

日頃の感想UP作品が教科書太字作品(履修必須・著者最有名作品)であることを自負しております「普通」(ミーハーとも言う)代表・はりゅうみぃといたしましては、この手のランキング少々気になります。
多分相当かぶっているハズ。

メーターランキングを検証しつつ、MYランキングも考えてみようと思います。



 ◆読書メーター2009年上半期読んだ本ランキング[コミック]
1位
聖☆おにいさん 3聖☆おにいさん 3
これ大好き!
「SAY YES」は伝説の次ページ落ちとして後世に語られるでしょう。
著者:中村 光
2位
鋼の錬金術師 22鋼の錬金術師 22
12巻で挫折しました。今どうなってるんだろう…

著者:荒川 弘
3位
バクマン。 1バクマン。
積読中。新刊出るたびに買うクセに読んでないのは感想書く前に読みたいのと、「DEATH NOTE」との絵のギャップに耐えられる自信がまだないから。
著者:大場 つぐみ←小畑健も書いて?
4位
聖☆おにいさん 1聖☆おにいさん 1
私がこのマンガに目をつけた時は誰も知らなかったのに、今や近所の奥さまも読んでます(笑)
自慢じゃないけど「初版」ですから。←自慢じゃん
ちなみに「のだめ」も初版ですから。←これは自慢。古本じゃないですよ?
著者:中村 光
5位
バクマン。 2バクマン。 2
この方も作品ごとに絵柄を変えられますよねえ。「ヒカルの碁」の時は「進化」でしたけど、今は「変化」=意図的です。奈良さん同様プロですね。
著者:大場 つぐみ
6位
聖☆おにいさん 2聖☆おにいさん 2
T−シャツの一言がどんどんマニアックになっていくのがツボです。
実家の隣が教会でしたので「聖書」には強いです。
でも死海文書は知りませんでした。(エヴァで知った、笑)
著者:中村 光
7位
バクマン。 3バクマン。 3
「ヒカルの碁完全版」がただ今発行中です。なんで?!
コミックス全巻持ってるのに完全版なんていまさら買えないよ?
描き下ろし表紙、大評判だとか。…ヒドイ。
著者:大場 つぐみ
8位
flat 2flat 2
これは2巻出るまで存在を知りませんでした。
やられたわ…。でも「あっくん」好きには2巻少々寂しい。
あんな素敵なママとパパ(最高!)なのに子供がああいう性格になるのが不思議ですけどね。
著者:青桐 ナツ
9位
夏目友人帳 7夏目友人帳 7
1巻で早々に泣かされたためその後も期待を持って買い続けるのだが、やっぱり1巻を超えられない、かな。
この巻で出てきた「元締め」が名取さんのポジションを奪ってしまい、結果、名取さんは仲間に昇格?組織力ではかなわないから仲間増えないと今後太刀打ちできないもんね。
著者:緑川 ゆき
10位
おおきく振りかぶって Vol.12おおきく振りかぶって Vol.12
今の対戦校、イマイチごひいきがいなくてチームメンバーがよくわからなくなってきている…。他チームではツボは全員ピッチャーだった(笑)
著者:ひぐち アサ



続いて
◆読書メーター2009年上半期読んだ本ランキング[書籍/小説]

1位
夜は短し歩けよ乙女夜は短し歩けよ乙女
個人的に追いかけている文学賞「山本周五郎賞」2007年受賞作がこれ。
今年文庫化されたので改めてランクインってことなのね。
伊坂作品のように森見作品も「人物リンク」があり、これには「有頂天家族」の金曜倶楽部のメンバーが出てくる。ある事情でとてもうれしい。
著者:森見 登美彦
2位
告白告白
衝撃度では道尾 秀介「向日葵の咲かない夏」といい勝負。
学校を舞台に考えられうる限り残酷な話を集めてみました集、の体。
救いが一切ない壮絶な読後感だがそれが作者の伝えたいところ?
これがデビュー作か、う〜ん…。次作で判断。(「少女」未読)
著者:湊 かなえ
3位
秋期限定栗きんとん事件〈上〉秋期限定栗きんとん事件〈上〉
未読
「儚い羊たちの晩餐」は好きだけどなぜかこのシリーズは読む気にならない
著者:米澤 穂信
4位
秋期限定栗きんとん事件〈下〉秋期限定栗きんとん事件〈下〉
未読
表紙(片山若子さん)は大好きなんですが。←おかげで角川文庫の星新一作品はコンプです。他文庫で持ってる作品もあるのに。
著者:米澤 穂信
5位
重力ピエロ重力ピエロ
「深読み」量を調節出来るのが伊坂作品のいいところ。
トコトン掘り下げるもOK,エンタメとして読むもOK。
小説による「エッシャーのだまし絵」が全伊坂作品通しての隠れテーマだと思う。
著者:伊坂 幸太郎
6位
1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
未読 
今の世で単行本100万部ってバケモノ。
ミーハーなので今年中には読むとは思うが、あまりの勢いに少々萎えたのも事実。

著者:村上 春樹
7位
1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
未読にはもう一つ理由があるが重大ネタバレなので書けません。
著者:村上 春樹
8位
ジェネラル・ルージュの凱旋(上)ジェネラル・ルージュの凱旋(上)
これ、全然知らなかったです。
ちょっとリサーチしてきます。
著者:海堂 尊
9位
ジェネラル・ルージュの凱旋(下)ジェネラル・ルージュの凱旋(下)

著者:海堂 尊
10位
容疑者Xの献身容疑者Xの献身
作品によって好みは分かれるが、この人の「エンターテイメント」に対する姿勢は凄いと思う。常に読者を裏切らずに驚かせようとする感がどの作品からも伝わってくる。
「人」をよく見ていないと出来ないこと。「才能」とはこういう事も言うんだなと思う。
ちなみにこのシリーズは好きです。
著者:東野 圭吾


■思った通りほとんど網羅してましたが全く知らなかったのは海堂尊さん。
確か去年の「山本周五郎賞」にノミネートされていらしたような…これは新作かなあ。
むむむ、ちょっと悔しいぞ?


MYランキングは次ページで。



続きを読む >>
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
 私もここで勉強させていただいています .               励みになります♪web拍手
2009.07.30 Thursday 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |